兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.5.15
7,547 views

【淡路】「Cafe Rocca」ヴィンテージ家具に囲まれて味わうランチと焼き菓子

おしゃれなカフェや雑貨店が集まる複合施設内にある「Cafe Rocca(カフェ ロッカ)」。ヴィンテージ家具や雑貨を扱うショップが経営するカフェです。おしゃれなヴィンテージ家具に囲まれ、オーナーこだわりの食器を使ったランチやカフェを楽しめるのが魅力。ワンランク上の上質な生活を体験できます。非日常的な空間で癒やしの時間を過ごしませんか?

ヴィンテージ家具店が経営する「Cafe Rocca(カフェ ロッカ)」

神戸淡路鳴門自動車道津名一宮ICから車で約15分の場所にある「Cafe Rocca(カフェ ロッカ)」。カフェや雑貨店などさまざまなお店が集まる、まるで外国のような複合施設「SHEVRON PLACE(シェブロン プレイス)」内にあるおしゃれなカフェです。経営するのはヴィンテージ家具や雑貨を扱うアンティークショップ「Rocca」。インテリアが好きな人にはぜひ訪れてほしいお店です。

店内で使用されている家具や小物はどれもおしゃれで味わいがあり、いつまでも見ていたくなるほど。どこを切り取っても絵になるものばかりで、気分が上がります。オーナーは「ヴィンテージやアンティークの家具や食器を日常に取り入れた上質な時間を体験してほしい」との思いで同店をオープン。まるで自分が絵本の中に入ったかのような素敵な時間を過ごすことができます。

お店の裏手にはテラスがあり、天気の良い日には遠くまで広がる大阪湾を眺めることも。高台からの眺めは抜群で、心地よい潮風を浴びて気持ちが高まります。淡路島でしか見ることができない絶景を満喫して。

テラスを含め、外で食事ができるスペースはペット同伴のお客さんに大人気。広々としていて大型犬も安心です。開放感あふれる気持ちのいい空間で、愛犬と一緒にリフレッシュできること間違いなし。


こだわりのランチと焼き菓子が人気

『淡路島玉ねぎスパイスチキンカレー』1,680円

ランチで味わえるのは、ホロホロになるまで柔らかく煮込んだ鶏もも肉がたっぷり入った『淡路島玉ねぎスパイスチキンカレー』。使用しているのは大阪天満橋の有名カレー店「KUMINSOUL(クミンソウル)」のルウを使用したチキンカレーです。20種類以上のスパイスと淡路島産のタマネギを使用した無水カレーで、野菜とチキンのうま味がぎっしり。ごろごろ入ったチキンの多さにも驚きです。辛みはほとんどなくまろやかな味なので、子どもでもおいしく食べられるのもうれしいポイント。辛さが欲しい人は卓上のカイエンペッパーで辛さを調節することもできます。

『ソルト発酵バターケイク』450円

定番メニューの焼き菓子は国産の小麦と卵とてんさい糖、ハチミツなどを使用し、素材にこだわって作られています。

中でも人気なのは、かわいらしい海外から取り寄せた焼型で作られた『ソルト発酵バターケイク』。焦がし発酵バターが香ばしく、コクのある深い味わいが楽しめます。控えめな甘さもちょうどよく、癒やしの時間を与えてくれること間違いなしです。

『ジャスミンティーのパウンドケイク』450円

一口食べるとジャスミンティーの香りが口いっぱいに広がる『ジャスミンティーのパウンドケイク』は、しっとりした食感とほのかな甘みがクセになるおいしさ。玄米水飴、てんさい糖、ハチミツで甘みを加えていて、体にも優しい一品です。

ランチや焼き菓子で使用されている食器は「ウェッジウッド」の「ペンニン」。上品な雰囲気が食品のおいしさをより引き立てています。

フォトジェニックなカップで飲むドリンク

『淡路島牛乳 Roccaブレンドカフェオレ』550円

ドリンクメニューは13種類と豊富なラインアップ。『淡路島牛乳 Roccaブレンドカフェオレ』は注文を受けてから豆を挽(ひ)き丁寧に淹(い)れたコーヒーと淡路島牛乳を使用したこだわりの一杯。苦みが少なく、ふわふわにスチームしたミルクが口当たりをまろやかにしてくれます。

使用されているカップは「ファイヤーキング」の「オーロラマグ」。光の加減でキラキラ光るカップは、眺めるだけで幸せな気分に。フォトジェニックな写真も撮れそうです。

『淡路産発酵レモンソーダ』650円

爽やかな酸味が特徴の『淡路産発酵レモンソーダ』は、淡路島の「平岡農園」のレモンで作った自家製レモネードを使用。ほのかな甘みと酸味のバランスが抜群で気分もスカッと爽快になる一杯です。

グラスは「イッタラ」の「ウルティマツーレ」を使用。かわいらしいグラスで気分も上がります。

焼き菓子やドリンクはテイクアウトも可能。観光のお供にもピッタリです。

駐車場を挟んで向かいにはヴィンテージ家具と小物を扱うショップ「Rocca Awaji」が。オーナーが買い付けした家具や小物、食器などが並び、見ているだけで心がときめきます。おしゃれでかわいらしい商品の数々に、外国の雑貨屋さんに来た気分に浸れそう。一つひと眺めていると時間が過つのも忘れてしまいます。

ショップには食器も多数スタンバイ。タイミングによってはカフェで使用している食器を見つけることもできます。お気に入りの食器がある生活は考えただけでワクワク心が躍りますね。自分好みの食器との運命の出合いがあるかも。

おしゃれな空間と食器でおいしい料理が堪能できる「Cafe Rocca」。今後はイベントなども企画し、地元の人達の憩いの場にもしていきたいそうです。上質な時間を味わいにぜひ立ち寄ってみてはいかが。

■詳細情報

■DATA

Cafe Rocca(カフェ ロッカ)

所在地
兵庫県淡路市下司1591番9
営業時間
11:00~17:30(L.O.17:00)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年3月26日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP