兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.1.30
6,125 views

【淡路】「GARB COSTA ORANGE」眺め抜群の淡路島西海岸でイタリアンを堪能

淡路島北西部、北淡ICから車で10分ほどの場所にある「GARB COSTA ORANGE(ガーブ コスタ オレンジ)」。全国にレストランやホテルを展開する「株式会社バルニバービ」が運営する複合施設、「フロッグスファーム」の中にあるイタリアンレストランです。全席から海を眺められる最高のロケーションが魅力。潮風を感じながら、淡路島の素材をたっぷり使ったイタリアンを堪能してみては。

「GARB COSTA ORANGE(ガーブ コスタ オレンジ)」

北淡ICから10分ほどの淡路島西海岸に位置し、海を眺めながらイタリアンを堪能できる「GARB COSTA ORANGE(ガーブ コスタ オレンジ)」。その地域の特性を生かし、地域に合った店づくりを全国に展開している「株式会社 バルニバービ」が運営するレストランです。

同社の代表が淡路島を訪れた際にこの地域の夕日を見て感動し、「このすばらしいローケーションを生かしたお店づくりをしたい」と、ここに店舗を構えることを決意。「COSTA ORANGE(オレンジの海岸)」という店名のとおり、夕方には絶景として有名な淡路島西海岸の美しい夕日を眺めることができます。今ではその一帯がホテルやコテージ、ピクニックガーデンなど、さまざまなシーンで利用できる複合施設となっていて、たくさんのお客さんでにぎわいをみせています。

店内は、広々とした開放的な空間で、全席から海を眺めることができる抜群のロケーション。室内とテラスにさまざまな席が用意されており、落ち着いて食事をしたいときはソファ席やテーブル席、開放感を味わいたいときはテラス席など、その日の気分や好みによって選ぶことができます。座席は約300席ほどあるので、周りを気にすることなく穏やかな時間を過ごせそう。海側の窓に面したカウンター席もあり、おひとり様でも気がねなく利用できます。

入り口を入ると細長いオープンキッチンがあり、料理の様子を間近に感じることができます。そばを通ると料理中の食材のおいしい香りがただよい、食欲がそそられること間違いなし。店舗を立ち上げるにあたり、ミシュランガイドにも掲載されている名店「イル・チプレッソ 祇園」の高島シェフを迎え、淡路島の食材を生かしたこだわりのメニューが作られています。カジュアルな雰囲気の中、本格的なイタリアンが味わえるので驚きです。

冬場は閉めきってあるテラス席は、夏場にはオープンテラスとなり、目の前一面に広がる瀬戸内海を間近に感じることができます。爽やかな潮風に吹かれながらの食事は、リゾート気分を満喫できること間違いなし。オープンテラスはペットの同伴も可能なので愛犬を連れて訪れてみては。


淡路島の新鮮食材をたっぷり使ったメニュー

『ピッツァランチセット(淡路産さといもとミニトマトピッツァビアンカ)』1,700円

ランチは日替わりの『パスタランチセット』(1,700円)、『ピッツァランチセット』、『メインランチセット』(2,500円)の3種類。どれも季節にあった淡路島産の野菜や魚を使用しており、新鮮な島の恵みを存分に味わえます。

取材日にいただいたのは『ピッツァランチセット』。本日のピッツァ『淡路産さといもとミニトマトピッツァビアンカ』にサラダとスープがセットになっています。ホクホクのサトイモとたっぷりのったチーズの意外な組み合わせが相性抜群で新鮮な驚きが。ミニトマトの酸味もほどよいアクセントになっています。野菜は提携している地元の農家から仕入れているので新鮮そのもの。セットのカボチャサラダはカボチャ本来の甘みとクリームチーズがベストマッチ。クリームベースのスープはキャベツの甘みが優しく、心が癒やされます。

『パスタランチセット』は本日のパスタにサラダとスープ、パンがセットになっていてこちらも大人気。取材日のパスタは『キャベツとアンチョビのクリームソーススパゲッティ』。アンチョビのうま味たっぷりの、大人の味が楽しめる一品です。

すこし贅沢なランチを楽しみたい人は『メインランチセット』がおすすめ。本日のメインにサラダとスープ、パンがセットになっています。取材日のメインは『淡路鯛の蒸し焼き』。その日によって淡路島で捕れた新鮮な魚や野菜が提供され、いつもとは違う贅沢なランチを堪能できます。

単品のピザは17種類ほどあり、バリエーション豊か。すべて店内の薪窯で丁寧に焼かれています。モチモチのピザ生地は弾力があって食べ応えがあり、1枚でも大満足のボリューム。窯焼きならではの焦げ目はカリカリで香ばしく、さらに食欲をそそります。季節によってラインアップは変わるので、何度訪れても新しい感動を味わえそう。

『淡路産海苔のスパゲティ』1,750円

パスタメニューは約10種類がラインアップ。その中でも『淡路産海苔のスパゲティ』は、淡路島の特産品でもある淡路産海苔とシラスが同時に味わえる人気メニューです。ニンニクの香りが食欲を刺激し、ワカメのコリコリした食感がアクセントに。モチモチのパスタと絡み合ってうま味が口いっぱいに広がります。

『淡路玉ねぎの丸ごとグラタン』900円

ディナーの前菜メニューも充実。淡路島タマネギを丸ごと堪能できる『淡路玉ねぎの丸ごとグラタン』は見た目のインパンクトが抜群。さらにタマネギ本来の甘さが味わえるので大人気のメニューです。

中に入っているホワイトソースは熱々とろとろ。じっくり調理されたタマネギは素材本来の甘みがさらに引き出され、肉厚で食べ応え抜群。贅沢な味わいを楽しめます。淡路島のタマネギのおいしさが再確認できる一品をぜひ味わってみては。

見た目もおしゃれなカフェメニュー

『発酵バターとキャラメルのワッフル』1,150円

見た目もおしゃれなスイーツをはじめカフェメニューも充実。『発酵バターとキャラメルのワッフル』は、外はサクサク、中はフワフワのワッフル3枚にキャラメルソースをたっぷりかけた、とろける甘さに癒やされる一品です。バターの香りが香ばしく、あたたかいワッフルと冷たいバニラアイスの組み合わせは、スイーツ好きにはたまらないおいしさです。

他にもボリューム満点でインスタ映え抜群のパフェや、こだわりの自家製ケーキなどがスタンバイ。ぜひお気に入りのスイーツを見つけてみて。

『レモネードソーダ』850円

甘いスイーツとの相性抜群の『レモネードソーダ』は自家製レモネードをソーダで割ったこだわりのドリンク。輪切りにしたレモンをてんさい糖とグラニュー糖にじっくり漬け込んで丁寧に作られています。レモンの酸味が心地よく後味も爽やか!自家製レモネードはホットもあるので寒い季節にもオススメです。

最高のロケーションとおいしい料理でリゾート気分を味わえる「GARB COSTA ORANGE」。淡路島に来たときはぜひ立ち寄ってみてはいかが?

■詳細情報

■DATA

GARB COSTA ORANGE(ガーブ コスタ オレンジ)

所在地
兵庫県淡路市郡家1033-1
電話番号
0799-85-1000
営業時間
ランチ/11:00~L.O.15:00
カフェ/15:00~17:00
ディナー/17:00~L.O.20:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年12月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP