兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.11.17
6,216 views

【加古川】ハーブカフェ「彩iro…」朝摘みハーブたっぷりのランチやスイーツが自慢♪

加古川市加古川町にある「彩iro…(イロ)」は、朝摘みのフレッシュなハーブや野菜をたっぷり使ったランチが自慢の予約制カフェ。日常の料理にハーブをプラスし、よりおいしく健康的なメニューを提供しています。カフェタイムには、ほんのりハーブが香る優しいスイーツと、華やかなブレンドハーブティーで癒やされて。

・予約制ハーブカフェ「彩iro…(イロ)」

山陽電鉄尾上の松駅から車で10分の場所に店を構えるハーブカフェ「彩iro…(イロ)」。ハーブ認定講師としても活動する店主が、ハーブをもっと身近に感じ、魅力を知ってもらいたいと2022年5月2日にオープンしました。月4回ほどの営業で事前予約制のため、公式Instagramでスケジュールを確認して。➡︎公式Instagramはこちら

店名の「iro」は“I Return to the Origin”の頭文字からとった造語。ハーブを知ることで原点に戻ることを意味しています。「…」には、ずっと続いていく、「彩」には、いろんな人がいて良いなど、さまざまな思いが込められているそう。

古民家を改装した店内は、梁(はり)や欄間(らんま)はそのままに、木のぬくもりが感じられる趣ある空間。大きな窓からは暖かな陽が差し込み、開放感を演出してくれます。庭で育てているハーブは分けてもらえるので、メニューを参考に家庭料理に気軽に取り入れてみて。

食前にはデトックスウォーターを。店主が育てる約20種類のハーブの中から選ぶ、フレッシュな朝摘みハーブがたっぷり入っています。取材日は、エキナセア、バタフライピー、レモングラス、ミント、ローズマリー。あらゆるハーブを組み合わせることでまろやかな味わいになり、リンゴとレモンの甘みも引き立ててくれるそう。


・朝摘みハーブと野菜たっぷりの健康的なランチ

『ハーブランチ』1,500

月替わりの『ハーブランチ』は、メイン、4種類の副菜、ごはん、汁物、ハーブティー、スイーツがセットになっています。全ての料理にハーブを忍ばせ、できるだけ地元で育てられた野菜を使用。豊かな彩りとハーブの香りが食欲をそそります。

取材日のメインは、「ハーブハンバーグ」。ミント、レモンバーム、フェンネルをタネに混ぜ、ローズマリーと一緒に焼き上げています。ハーブが肉のうま味を引き出してくれるのでソース要らず。加熱調理することで、栄養価を保ちながらもハーブ独特の香りは和らぎ、食べやすくなるそう。

フェンネルの葉と花、バタフライピーの葉と花も添えられているので一緒に召し上がれ。フェンネルを混ぜた「ニンジンのドレッシング」はそのまま食べてもよし、ハーブやハンバーグに付けて食べてもおいしくいただけます。

「ローゼルのポテトサラダ」は、刻んだタデアイの葉と、塩漬けにしたローゼルが入っています。ローゼルにはアントシアニンやクエン酸などの栄養が豊富。タデアイの花も飾られ、目でも楽しめる華やかな一品です。シンプルな煮物に見える「大根のハーブソース」も、ローリエで炊き、オレガノとバジルのソースをかけています。水菜とフェンネルを使った「ハーブの白和え」には、カレンデュラをトッピング。「トマトとズッキーニのマリネ」は、ローズマリーを漬け込んで作るハーブビネガーでマリネしています。

ごはんはレモンバームを一緒に炊き込み、サッパリとした味わいに。「鶏のスープ」は鶏肉の皮とベジブロスで出汁をとりローリエを一緒に煮込むなど、細部にまでこだわりが満載です。しっかりハーブを取り入れつつ、誰もが食べやすいクセのない味わいになるよう心掛けているんだとか。調味料もほとんど使わず、素材本来の味を堪能できます。

※ベジブロスとは…野菜の皮やヘタなどから作るスープストックのこと。

『スパイスカレー(ハーブティー、スイーツ付き)』1,500

5種類のスパイスをブレンドした『スパイスカレー』も人気。じっくり煮込んだトマトとタマネギの甘みが溶け込み、程よいスパイシーさが後引くおいしさです。取材日は鶏肉と大豆入りでヘルシーに。カボチャ、パプリカ、ナス、オクラもトッピングされています。

・ハーブ香る優しいスイーツ&ブレンドハーブティー

『ハーブスイーツセット』880

カフェタイムには『ハーブスイーツセット』を。旬のハーブを使ったスイーツが日替わりで登場します。取材日は、「ローゼルのケーキ」。リンゴとローゼルを炊いたジャムを、国産小麦で作る生地に練り込んで焼いています。白砂糖は使わず、きび糖で優しい甘みをプラス。しっとりとした食感で、素朴ながらもハーブの風味を感じられる健康的なスイーツです。添えられたローズマリーの花は、ハーブティーに浮かべるのもGOOD。

濃厚なチョコレートと爽やかなミントのハーモニーが絶妙な「チョコミントショコラ」と、バジルとチーズで作る、甘くない「バジルのクッキー」も添えられています。

セットのブレンドハーブティーは2種類からチョイスOK。ポットで提供しているのでたっぷり楽しめます。

『あたためブレンド』は、5種類のハーブを使用。ちょっぴりスパイシーなジンジャーに甘いカモミールを合わせることで、スッキリとした風味が広がりリラックスできそう。

『免疫アップブレンド』は、ビタミンCの含有量が多いローズヒップを気軽に摂れるのがうれしいポイント。4種類のハーブをブレンドした飲みやすいハーブティーです。

“自分らしく輝ける女性を応援したい”そんな思いを胸に「彩iro…」を営む店主。ハーブを日常に取り入れて元気になってもらいたいと、料理のレシピやハーブの育て方などは全て公開しています。ハーブになじみのない人も、店主とのおしゃべりを楽しみながら食の大切さを改めて考えるキッカケにしてみては?

■詳細情報

■DATA

彩iro...(イロ)

所在地
兵庫県加古川市加古川町稲屋593
電話番号
090-5460-5136
営業時間
11:00~17:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年11月7日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP