兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.2.7
27,269 views

【赤穂】隠れ家カフェ「てんてん」の極厚『スフレパンケーキ』がSNS映え!夏はかき氷も♪

赤穂市塩屋の住宅街の中に店を構える隠れ家カフェ「Cafe&Dining てんてん」。同店の自慢は、注文を受けてからメレンゲを泡立てて作る極厚の『スフレパンケーキ』です。インスタで話題となり、このパンケーキを目当てに遠方からわざわざ足を運ぶ人も少なくありません。ランチや夏季限定のかき氷も人気なのでチェックして。

「Cafe&Dining てんてん」

赤穂市塩屋の住宅街に溶け込む「Cafe&Dining てんてん」。閑静な住宅街の中で、焼き杉でできた外壁が存在感を放っているので、すぐに見つけられるはず。大きく書かれた「てんてん」の文字も目印に探してみて。

店に入るとオーナー夫妻が「いらっしゃいませ!」と明るくお出迎え。木に囲まれた温かみあふれる店内のあらゆる場所に、グリーンと多肉植物が飾られ、心地の良い空間が広がります。耳を傾ければやさしいピアノの音色が。静かにゆっくりと時間が流れ、都会の喧騒を忘れさせてくれます。

窓際のカウンター席は、おひとり様ものんびりと過ごせそう。オーナー夫妻が大切に育てた多肉植物を窓越しに眺めながら会話を弾ませ、思い思いのひと時を過ごして。


極厚の『スフレパンケーキ』が人気No.1!期間限定フレーバーも

『スフレパンケーキ』660円、『ドリンクセット(ブレンドコーヒー)』+100円
※7月・8月は販売休止

13:00~のカフェタイムは『スフレパンケーキ』が大人気。このパンケーキを目当てに多くの人が遠方から訪れ、インスタでも話題になっているほどの人気ぶりです。

プラス100円すれば、『ブレンドコーヒー』や『紅茶』などの420円のドリンクがセットに。『クリームコーヒー』(470円)や『アイスカフェオレ』(490円)などの430円以上のドリンクは、別途差額を支払えば注文できます。

パンケーキは厚さ3.5cmと極厚!ボリューミーな見た目からは想像できないほど、シュワシュワッと舌の上で溶けるような口どけの良さと軽さが特徴です。『スフレパンケーキ』はなんといっても、メレンゲと粉の配合が命。注文を受けてから丁寧に卵白をよく泡立て、空気をたっぷり含んだメレンゲを作り、きめ細やかな泡を1つたりとも潰すことなく、低温でじっくりと蒸し焼きにするのがポイントです。

『いちごのパンケーキ』1,160円
※2月中旬~5月中旬限定

季節ごとに“期間限定パンケーキ”も、2~3種類ほどスタンバイしています。毎年人気の『いちごのパンケーキ』は、生のイチゴとイチゴアイス、イチゴソースとイチゴ尽くしの一品で、インスタ映えも間違いなしです。

スフレパンケーキの上にはチーズホイップクリームがこんもりと。その上から、自家製イチゴソースを好きなだけかけて召し上がれ。クリーミーで爽やかな特製チーズホイップクリームをイチゴソースと一緒に食べることで、イチゴの風味がアップ!イチゴとチーズホイップクリームのハーモニーを堪能してみて。

ランチは3種類♪『ドレスドオムライス』がインスタ映え

『ドレスドオムライス(サラダ、スープ付き)』960円

13:00までのランチタイムは、『ドレスドオムライス』と、ピリリと辛い大人な『スパイシービーフカレー』(960円)、旬の素材を使ったパスタ(1,060円)など、3種類のランチがスタンバイしています。どれもスープとサラダがセットになっていて、特に女性客に好評です。

ランチの人気No.1は『ドレスドオムライス』。艶やかで見事な稜線を描いた美しいビジュアルは“ドレス”とうたうにふさわしいほど。絶妙な火加減と手早さがポイントで、経験と技があっての一品です。あまりの美しさに食事をするのを忘れて、シャッターをきる手が止まらなくなりそうですね。

卵の中は、デミグラスソースとバターで香りづけした特製チキンライスが。鼻に抜けるバターの香りととろける卵に、自然と笑みがこぼれます。炒めタマネギや牛肉が溶け込むまでしっかりと煮込みんだ、コク旨の自家製デミグラスソースも一緒に口に運んで、ライス・卵・ソースが三位一体となったおいしさをかみしめて。



夏季は自家製シロップのかき氷が登場

『いちごみるく』760円 ※6月上旬〜9月中旬限定

毎年6月上旬〜9月中旬だけ登場する夏季限定のかき氷も必見!自家製ソースを使ったさまざまなフレーバーが楽しめます。定番の『いちごみるく』には、自家製イチゴソースがたっぷり!イチゴの粒をしっかりと残し、甘さをひかえてイチゴ本来の風味を生かすなど、素材感を大切にしているのがこだわりです。別添えの練乳をかければ、味変も楽しめますよ。

『ティラミス』900円 ※6月上旬〜9月中旬限定

ティラミスをかき氷で表現したちょっぴり珍しいフレーバーも。かき氷の上には、マスカルポーネホイップと、中をくり抜いたイチゴにバニラアイスを詰めて凍らせた“イチゴアイス”をオン。さらにかき氷の中にはバニラアイスが入っていて、食べる場所でいろんな味が楽しめるのが魅力です。別添えの自家製カフェオレソースをかければほろ苦く大人な味わいに、バニラアイスと混ぜればアフォガード風にと、アレンジしながら召し上がれ。

多肉植物の展示や販売も要チェック

多肉植物が夫婦共通の趣味で、店先や中庭にはたくさんの多肉植物が飾られています。濃い緑や紫、グレー系など色とりどり。夫婦が大切に育てているのが一目見て伝わってくるほど、どれも生き生きとしています。

『寄せ植え』1,000円~

ギャラリーの脇には販売スペースもあるので、食事の待ち時間や帰り際にはぜひチェックしてみて。多肉植物の育て方は、外や窓際などの日当たりの良い場所に置いて、数日に1度水をあげるだけと極めてシンプル。初心者でも手軽にチャレンジできると、巷(ちまた)で人気が高まっています。

初心者には『寄せ植え』がオススメ。かわいらしい小さな鉢にいろんな種類の多肉植物が植わっているので、窓際に置くだけでインテリアがぱっと華やぎますよ。

『多肉植物』1個100円~

多肉植物のバリエーションが最も充実しているのは3月と10月。その時期には、寄せ植え以外に個別の苗も販売されます。1個100円~300円とリーズナブルなので、気に入ったものを見つけたら気軽にゲットしてみては。

『リメイク鉢』小380円、中440円、大550円

多肉植物を植える鉢は、素焼き鉢を奥さんがリメイクした『リメイク鉢』がおすすめです。大きさは小、中、大の3種類。パステルカラーとアンティーク風デザインがかわいらしく、どんなインテリアにもなじみそう。ハーブや観葉植物を植えたり、文房具やカトラリーを飾ったり、使い方はさまざまです

落ち着きのある空間と極厚『スフレパンケーキ』が自慢の「てんてん」。夫婦が愛情を込めて育てたかわいらしい多肉植物の話題で会話を弾ませ、心安らぐひとときを過ごしてみませんか。

■詳細情報

■DATA

Cafe&Dining てんてん

所在地
兵庫県赤穂市塩屋2519-6
電話番号
090-8209-0906
営業時間
10:00〜17:00(L.O.16:00)
※事前予約がベター

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年1月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP