兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.3.23
26,556 views

【三木】カレーパンで有名な「小麦の奴隷」がオープン!三木店限定商品や子ども向けのサービスも

2022年12月12日、神戸電鉄恵比須(えびす)駅から徒歩5分ほどの場所に「小麦の奴隷 三木店」がオープン!「小麦の奴隷」は、実業家・堀江貴文氏発案のエンタメパン屋で、2023年2月時点で日本全国に80店舗展開する人気チェーン店。看板商品の『ザックザクカレーパン』のほか、その店だけの限定商品も幅広くそろえています。三木店では、小学生以下向けのうれしいサービスも♪ぜひ子連れで買いに訪れて。

・「小麦の奴隷 三木店」

2022年12月12日、実業家・堀江貴文氏発案のエンタメパン屋「小麦の奴隷」が三木市にオープン!場所は神戸電鉄恵比須(えびす)駅から歩いて5分ほどのところ。その昔、天皇や大名が通ったとして知られる湯の山街道(ゆのやまかいどう)沿いにお店があります。

「三木市やこの地域の観光を盛り上げたい」との思いで、かつての湯の山街道を彷彿とさせるような武家屋敷風の佇まいに。店内に入る前からワクワクが止まりません。

風情あふれる外観とは一変、店内はモダンでスタイリッシュなインテリアで統一されています。目の前の壁際一面にパンがずらりと並び、すっきりとしていて買い物しやすいのがポイントです。11:00~昼過ぎごろは、焼き立てパンを持ったスタッフが目の前を横切ることも。来店のタイミングは、焼き立ての芳(かぐわ)しい香りに包まれる午前中がおすすめです。

2023年春ごろには、2階にイートインスペースを設置する予定だそう。ドリンクやイートイン限定メニューの提供を考えているとのことなので、気になる人は公式Instagramをチェックしてみて。➡︎公式Instagramはこちら


・3年連続金賞受賞『ザックザクカレーパン』

『ザックザクカレーパン』290円

同店の名物は『ザックザクカレーパン』。この商品を差し置いて、「小麦の奴隷」は語れません。「カレーパングランプリ 東日本揚げカレーパン部門」で2020年から3年連続金賞を受賞した実力派です。

ジャガイモやニンジン、肉がごろごろ入った特製ルウは、コクと野菜の甘さ、スパイスの風味のバランスが良く、子どもから大人まで食べやすい親しみのある味わい。パンの表面に、このカレーパンのために作った大粒のオリジナルクルトンを手でまぶしてから、こんがりと焼き色が付くまで焼き上げて完成です。冷めてもなお、ザクザク感が楽しめるのは大粒のクルトンをまぶしているから。一度食べるとやみつきになること間違いなしです。

・店主厳選のおすすめ商品

『生食パン』(1斤)650円

カレーパンに並ぶ店主のイチオシは『生食パン』!最高級のカナダ産小麦粉にハチミツや練乳、生クリームなどを合わせたリッチな生地を焼き上げた贅沢な食パンです。しっとりとやわらかく、それでいてモチモチ。指に吸い付くようなしっとり感と甘みのある優しい味わいに、感動を覚えるはず。まずは何も付けずにそのまま食べて、生地の甘みをしみじみと感じてみて。

『君かわうぃ~ね! メロンパンちゃん』290円

自慢の『生食パン』の生地に、自家製のクッキー生地をのせて焼き上げたメロンパンも大人気。厚めのクッキー生地が抜群の存在感を放ちます。中はふわっとやわらかく、コントラストも絶妙。子どもに人気が高い一品です。

『鳴門ハム本舗(ハムロール)』290円

パン生地でハムを巻き込み、上からマヨネーズをたっぷりかけて焼き上げたハムロールは、口溶けの良さに衝撃が走ります。ちぎりパンの製法で作られているため、簡単に4分割でき、シェアするのにも最適!3時のおやつや小腹が空いたときにもぴったりですね。



・三木店限定商品も要チェック♪

『ミニチーズーチーズー』220円 ※三木店限定

同店では商品開発において、お客さんの生の声を取り入れ一緒に作り上げることを心がけているそう。

例えば、三木店でしか買えない『ミニチーズーチーズー』もその一つ。「人気のチーズーチーズーを、食べやすいサイズで販売してほしい」というお客さんの声から生まれた一品です。中には、国内産とオランダ産のナチュラルチーズがたっぷりと。小ぶりながらも食べ応えと満足感があります。

『甘酸っぱい青春 初恋の予感』290円 ※三木店限定

三木店オリジナルの新メニューも続々登場!2023年2月に販売をスタートしたばかりの『甘酸っぱい青春 初恋の予感』は、春を感じさせるようなイチゴ尽くしのデニッシュ。デニッシュ生地にも、中に巻き込んだカスタードクリームにもイチゴの風味を付け、初恋のような甘酸っぱさを表現しています。サクッと軽い食感で、あっという間に食べきっちゃうかも。

左から『塩パンのラスク』、『生食パンのラスク』各100円 ※三木店限定

レジ横では、2種類のワンコインラスクの販売も。『塩パンのラスク』と『生食パンのラスク』共に1袋100円で、手ごろな価格とポリポリつまめるサイズ感が魅力です。

甘党派は『生食パンのラスク』をチョイスして。軽い食感と甘さにハマり、ついつい量を忘れて食べ過ぎてしまうおいしさです。

『塩パンのラスク』は、バターをたっぷり使った塩パンに、「アルプスの岩塩」をまぶして焼き上げた甘くないラスク。ほどよい塩気がクセになるかも。

小学生以下の子どもがいる家庭は必見!三木店では、「小麦の奴隷」の一部店舗でしか行っていない「子ども食堂サービス」を行っています。小学生以下の子ども1人につき1個、カゴの中の商品がどれでも50円で買い求められるというサービスです。数量限定なので、早めの来店がおすすめですよ。

さらに、「小麦の奴隷」では独自のアプリ「アプリチューモン」を用意していて、事前注文と決済をスマホ上で済ませれば、待ち時間がなく非接触で受け取れるのを知っていましたか?お得なクーポンやアプリ限定のキャンペーン、オリジナル動画、新メニューの先取り情報など、さまざまな特典があるので、ぜひ来店前にダウンロードしてみて。➡︎公式アプリはこちら

名物の『ザックザクカレーパン』だけでなく、惣菜パンから菓子パンまで、名前も味も組み合わせも個性豊かなオリジナルパンが勢ぞろい♪イートインスペースがオープンしたら、ここだけの楽しみ方がもっと広がりますね。今後もどんどんアップデートし続ける「小麦の奴隷 三木店」から目が離せませんよ!

■詳細情報

■DATA

小麦の奴隷 三木店

所在地
兵庫県三木市大塚201-4
電話番号
079-488-6383
営業時間
10:00~17:00(無くなり次第終了)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年2月15日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP