兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.4.24
27,914 views

【姫路】メロンパン専門店「メロンクイーン」オープン!アップルパイやラスクも人気♪

姫路市飾磨区にオープンした「Melon Queen(メロンクイーン)姫路店」は、焼き立てのメロンパン専門店。フランス産の発酵バターを使用し、外はサクサク、中はふんわりとした軽い食感が自慢です。常時10種類以上のメロンパンが楽しめるほか、アップルパイやメロンパンラスクも要チェックです。

メロンパン専門店「Melon Queen(メロンクイーン)姫路店」

JR英賀保駅前の南側に店を構える「Melon Queen(メロンクイーン)姫路店」。全国に6店舗を展開する、テイクアウトのメロンパン専門店です。2022年3月26日のオープン以来、その噂は口コミで広がり長蛇の列が絶えません。大きなメロンパンのオブジェを目印に訪れて。

焼き立てを提供しているので、扉を開けるとメロンパンの甘い香りがふわっと広がり食欲をそそられます。ショーケースにはカラフルなメロンパンがずらり。常時10種類以上のメロンパンのほか、アップルパイやメロンパンラスクなども販売しています。

売れ行きによっては午前中で売り切れるメロンパンもあるそう。開店と同時の10:00が来店の狙い目です。取り置きができるので、確実にゲットしたい人や、大量注文したい人はぜひ利用して。


焼き立てを提供!種類豊富なメロンパン

『プレーンメロンパン』210

1番人気は、1日400個以上も売れるという『プレーンメロンパン』。風味豊かなフランス産の発酵バターを使用したマイルドな味わいで、外はサクサク、中はふわふわとした軽い食感が魅力です。大きめサイズですが、くどくない甘さなのでぺろりと食べられます。どれにしようか迷ったら、まずは自慢のメロンパンをシンプルに楽しめる『プレーンメロンパン』をお試しあれ。

メロンパンは温め直すことで、焼き立てに近い状態が楽しめます。まずオーブントースターを温めて準備。500Wの電子レンジで15秒温めたら、オーブントースターのスイッチをOFF。メロンパンを入れ、余熱だけで4分温めればOKです。

『チョコチョコメロンパン』230

外側はチョコレート味のビスケット生地、中はチョコレートが練り込まれた生地でできた『チョコチョコメロンパン』は、チョコレート好きにはたまらない一品。プレーン生地に、たっぷりのチョコチップがアクセントの『チョコチップメロンパン』(230円)もあります。

左『いちごメロンパン』、右『紅茶メロンパン』各230

ピンク色のビジュアルがかわいらしい『いちごメロンパン』は子どもにもおすすめ。イチゴの優しい甘さにうっとりするメロンパンです。

 女性に人気があるのが『紅茶メロンパン』。アールグレイの茶葉を練り込んだ生地で、上品な香りがふわっと広がり、後味もさっぱり。

このほか『メープルメロンパン』や『宇治抹茶メロンパン』(各230円)など、種類豊富で選ぶのに迷ってしまいそう。季節限定のフレーバーも随時登場します。

アップルパイやメロンパンラスクも人気

『アップルパイ』290

メロンパンだけでなく『アップルパイ』にもこだわっています。サクッと歯切れの良い生地の中には、甘くてとろりとしたフィリングが端までたっぷり詰まっています。シナモン不使用なのでクセがなく、ボリューミーで食べ応えも抜群。

『アップルパイ』も温め直して食べるのがおすすめです。一度温めたオーブントースターのスイッチをOFFしたところに『アップルパイ』を入れ、余熱で3分温めるとGOOD。

メロンパンをカットして二度焼きした『メロンパンラスク』(各220円)にも注目。スティック状で食べやすく、カリッとした食感がクセになります。日持ちがするのでちょっとした手土産としてもぴったり。

焼き立てが楽しめるメロンパン専門店「Melon Queen 姫路店」。種類豊富で何度訪れても新しい出合いが期待できそう。おやつタイムを充実させるもよし、翌日にリッチな朝食として味わうのもよし。おいしいメロンパンを求めに、気軽に立ち寄ってみては?

■詳細情報

■DATA

Melon Queen(メロンクイーン)姫路店

所在地
兵庫県姫路市飾磨区英賀保駅前町53番地
電話番号
070-8935-0557
営業時間
10:00~19:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年4月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP