兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.01.05
2,588 views 4 チョイス

お正月で余った切り餅をおしゃれにアレンジ! 簡単おもちレシピ5選

定番のお雑煮や焼き餅は食べ過ぎて飽きた…という人は必見!お餅を使ったアレンジレシピを5つ紹介します。一手間加えるだけで、スイーツやおつまみに大変身!正月のお餅を消費しちゃいましょう♪

1.あったかひんやりデザート

■材料

・切り餅……2個
・バター……小さじ1
・ジャム……大さじ2
・水……大さじ2
・ベリー……適量
・アイス……適量

■作り方

①餅をバターで両面こんがりと焼き、一旦取り出す
②ジャムと水を入れて、半分の量になるくらいまで煮詰める
③①を②に入れ、少し煮込む
④アイス、ベリーをトッピングして完成

2.おもちのコロコロ揚げ

■材料

・切り餅……1個
・揚げ油……適量
・インスタントスープ……1人前

■作り方

①1.5センチ角のサイコロ状に餅を切る
②多めの油で全面をコロコロと焼き、スープに投入

食べる直前に入れると、サクサク、トロ~っとした餅にスープが絡んで病み付きに!
お鍋のシメに入れても、よく合います。

3.春巻の皮でもちスティック

■材料

・春巻の皮(半分に切る)……適量
・切り餅(細長く切る)……適量
・[具] キムチ&チーズ&のり
・[具] あんこ&クリームチーズ
・揚げ油……適量

■作り方

①具を入れて巻き、両端をつまんでキャンディー型にする
②180℃の油で揚げ、こんがりきつね色になったら完成

具によっておつまみにも、おやつにもなりますよ。
自分好みのもちスティックを研究してみて。

4.おもちと豚バラの韓国風炒め

■材料(4人分)

切り餅……2個
豚バラ肉……200g
キムチ……200g
ニラ……一束
もやし……一袋
長ねぎ(白い部分)……20cm
焼き海苔……一枚
にんにく……一片
コチュジャン……大さじ1
ごま油……大さじ3
すき焼きのたれ……大さじ2
☆お好みで半熟卵をトッピングしてもOK!

■作り方

<下準備>
・長ねぎを半分(10cm)に切り、外側の白い部分は千切りにして水に浸しておく。中の緑の部分はみじん切りに。
・焼き海苔は細く刻んでおく。

①餅を4等分にする。(切り目のある餅は手で折れます)
②ごま油大さじ3をフライパンで熱し、①を転がしながら中火で全面焼く。
③②を取出し、同じフライパンでそのままスライスしたにんにくを弱火で炒める。
④みじん切りにしたねぎ(緑の部分)、コチュジャン、豚肉を加え中火で炒める。
⑤豚肉の色が変わって来たら、キムチを加え、すき焼きのたれを入れ、強火にし、もやし、ニラも加える。最後に火を止めて餅を投入して混ぜ合わせる。
⑤水をぎゅっと絞った白髪ねぎと、刻んだ海苔を散らし、半熟卵もお好みで添えて完成!
☆半熟卵は、鍋に水から入れ、蓋をして中火で15分くらいがおすすめ

5.ひとくちチョコもち

■材料

・切り餅……2個
・ペースト状のチョコレートソース
・ココアパウダー
・抹茶パウダー

■作り方

<下準備>
・皿かバットに、チョコレートソース、ココアパウダー、抹茶パウダーを別々に入れておく。

①餅を八等分の角切りにする。
② ①を水を入れた鍋に入れ、中火で沸騰させてから弱火にして2分茹でる。
③鍋から茹でた餅をお湯を切りながら取り出す。
④ ③をチョコレートソースに絡めてから、ココアパウダー、抹茶パウダーをそれぞれまぶすと完成。スプーンで転がしながらつけると簡単!

☆苦いのが苦手な人は、パウダーに少しだけ粉砂糖を混ぜてからまぶすと甘くなります
☆茹でた餅は時間が経つと固くなるので、作り置きや、手土産には向いてないので注意!

掲載内容は2017年12月25日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP