兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.03.09
36,407 views

【加古川】スコーン専門店「ダンプリングスカフェ」テイクアウトメニューも豊富!

東加古川駅から徒歩5分の場所にある「dumplings cafe.(ダンプリングスカフェ)」。バリエーション豊かなスコーンを日替わりで販売するスコーン専門店です。フードのテイクアウトメニューも充実!おしゃれなディスプレイに誘われて、ふらっと立ち寄ってみたくなる居心地の良さです。

「dumplings cafe.(ダンプリングスカフェ)」

JR東加古川駅南口から徒歩5分の場所にある「dumplings cafe.(ダンプリングスカフェ)」。9種類のスコーンから日替わりで販売するスコーン専門店です。もともとカフェとして営業していましたが、“しっとりさが自慢の当店のスコーンをもっと多くの人に知ってもらいたい”というオーナーの思いから2020年6月にスコーン専門店として再スタートを切ったそう。

扉を開けると、木目調で統一された温かみのある空間が。ガラス窓から日の光が差し込み、ゆったりと落ち着いた雰囲気です。
リピーターも多く、オーナーとの何気ない会話まで楽しめると評判です。

種類豊富なスコーンに注目♪

『シナモンロールスコーン』1個216円

全9種のフレーバーのスコーンが日替わりで店頭に並びます。シナモンを贅沢に使用した『シナモンロールスコーン』は印象に残る香り豊かなシナモンがクセになりそう。シナモン好きにはたまらない一品です。

『スコーン』各種216円 (中央のプレーンのみ108円)

ほかにも魅力的なフレーバーがたくさん。不動の1番人気を誇るのは『チョコチャンク』です。しっとりとしたスコーン生地にごろごろと存在感のあるチョコレートが入っています。甘いものが食べたい時にぴったり。
姫路の名物「アーモンドバター」を使ったスコーン『自家製アーモンドバター』も。アーモンドバターをまんべんなく塗り、トップにアーモンドを添えた一品。
また、オレオをスコーン生地に練り混ぜて焼き上げた『オレオスコーン』には砕いたオレオが大胆にトッピングされ、見た目もユニークです。

テイクアウトメニューの販売も

『ローストビーフ丼』864円

カフェとして営業していた頃からの人気メニューのテイクアウト販売も。

お昼からがっつり食べたい人は『ローストビーフ丼』を。しっとりやわらかなローストビーフと、玉ねぎとオリーブオイルをベースにしたソース、黄身を絡めながらいただきます。

『ココナツカレー』756円

ココナッツを効かせたイエローカレー。ピリッとスパイシーですがココナッツがほどよくマイルドなので絶妙なバランスに、つい食べ過ぎてしまいそう。添えられた彩り豊かな野菜がさらに食欲をそそります。

テイクアウトメニューは人気のため売り切れてしまうことも。事前予約をしておけば待つことなくスムーズに、かつ確実に購入できますよ。

『タピオカドリンクSサイズ』432円、『Mサイズ』540円、『Bigサイズ』702円
※写真はSサイズ

タピオカドリンクのテイクアウトもおすすめ。ミルクティー、マンゴーミルク、抹茶ミルク、コーヒーミルク、いちごミルクと5種類のフレーバーを提供しています。サイズも3種類から選べるので、自分の飲みたい量に合わせてオーダーできるのがうれしいポイントです。

あたたかな雰囲気とおしゃれな店舗が魅力の「ダンプリングスカフェ」。駅からも近いので、ぜひ立ち寄ってみて。

■詳細情報

■DATA

dumplings cafe.(ダンプリングスカフェ)

所在地
兵庫県加古川市平岡町新在家2丁目279-1 スカイプラザ1階
電話番号
079-498-1558
営業時間
10:00~16:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年3月2日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP