兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.04.06
14,929 views 10 チョイス

【姫路】元長屋(がんながや)が4月9日オープン!本場の長浜ラーメンが本州初上陸

ラーメン好きなら一度は食べておきたい本場の長浜ラーメン。元祖の味を受け継いだ「元長屋(がんながや)」が、2018年4月9日姫路にオープンします!本州で食べられるのはここだけ!長浜原点の味が楽しめます。

「元長屋(がんながや)」が兵庫県姫路市にオープンします!

昭和27年創業の「元祖 長浜屋」(略称:ガンナガ)は長浜ラーメン発祥の店です。
戦後間もない頃に生まれた味をしっかり受け継ぎ、創業当時から変わらない長浜ラーメンを提供。
長浜ラーメンの名を称する店は複数ありますが、名の知れた老舗として地元の人に愛されています。

そんな歴史深い「元祖 長浜屋」で20年以上修行した従業員が、独立してオープンしたのが「元祖 長浜家1」(略称:ケイチ)。

その後“本場の味をもっと多くの人に知ってもらいたい!”との強い想いで、福岡県博多から飛び出し「元長屋(がんながや)」として本州に初上陸します!
記念すべき本州出店1号店に選ばれたのは…兵庫県姫路市!
博多まで行かずとも本場の味が楽しめるとオープン前から話題を集めています。

店内にはカウンター席とテーブル席が。お一人さまや家族連れでも入店しやすくなっています。

メニューはラーメンだけ!

『ラーメン』 500円

メニューは『ラーメン』のみ!本場の味が姫路で味わえます。

ザ・豚骨を思わせる白く濁ったスープにストレートの細麺。
あっさりだけれど豚骨のコクが感じられる奥深い味わいのスープが特徴です。塩で程よく味付けされた薄切りの豚肉をトッピング。
つるつるとしたのどごしの細麺が食欲を増進させます。

☆味変テク
テーブルにある紅ショウガやゴマをトッピングするとアクセントに。紅ショウガはラーメンを食べ終わった後のお口直しにも◎

替え玉の起源はココにあり!

『替え玉』『替え肉』各100円

今ではどこのラーメン店にもある『替え玉』ですが、実は「元祖 長浜屋」が発祥。
常連のお客さんが、麺だけでおかわりを注文したことから生まれたそうです。
『替え玉』は100円で注文可能。テーブルにあるラーメンタレをスープに入れながら好みの濃さに調節できます。

また『替え玉』ならぬ『替え肉』も用意。ラーメンを注文するタイミングで一緒に頼む人も少なくありません。チャーシューをガッツリ食べたい人におすすめ!

麺の固さが選べる!注文方法は?

本場博多のように券売機はなく、スタッフにオーダーします。
この時に伝えるのが、麺の固さ。

初めての人はベーシックな「フツウ」で注文がおすすめです。

好みでラーメンタレやコショウ、紅ショウガなどでカスタマイズして。

●麺の固さ フツウ・カタ・ナマ
(普通・少し固め・固め)

●油の量 ベタ・フツウ・ナシ
(多め・普通・少なめ)

最新情報!
2018年4月9日 11時にオープンすることが決定しました!

ラーメン好きなら行くしかないですね!

■詳細情報

■DATA

元長屋(がんながや)

所在地
兵庫県姫路市勝原区宮田162-1
電話番号
079-274-7055
営業時間
11:00〜15:00
17:00〜23:00
※変更の可能性あり

掲載内容は2018年4月4日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP