兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]

赤ちゃんだって星が見たい!日本一長寿のプラネタリウムで人気の「ベビープラネタリウム」開催

このイベントは終了しました

2021.04.29 1,992 views

明石市立天文科学館で「ベビープラネタリウム」が開催♪親子で楽しもう

日本の標準時を示す時計が目印の「明石市立天文科学館」で、赤ちゃんや小さな子どもが親子で参加できる「ベビープラネタリウム」が開催されます。

開館した1960年当時から稼働し続けているという同館のプラネタリウム。2012年には稼働期間の長さが日本一になり、世界でも第5位になるなど長きにわたって愛され続けています。
2021年5月14日、29日は、0~4歳くらいまでの赤ちゃんや子どもを対象に、親子で楽しめる特別プログラムを投影。いつもは静かなプラネタリウムも、この日は小さな子どもたちで賑わいます。

各日100人限定で、電話か公式ホームページで事前に申し込みが必要です。実施日の1ヶ月前から前日の17:00まで予約できますが、人気イベントのためすぐに満席になってしまうこともあるそう。申し込みはお早めに。
➡︎「ベビープラネタリウム」申し込みページはこちら(公式HP内)

このほか、いろいろな展示コーナーやキッズルームも楽しめます。ぜひこの機会に親子で訪れてみては。

日程
2021/5/14(金)・29日(土)
10:00~(投影時間は約30分間)
開催場所
明石市立天文科学館2階 プラネタリウム
所在地
兵庫県明石市人丸町2-6
定員
各日100人
料金
大人 700円
高校生以下 無料
問い合わせ先
TEL:078-919-5000
HP
https://www.am12.jp/

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年4月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP