兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.10.08
4,290 views 9 チョイス

【姫路】シャビーテイストな雑貨とくつろぎの空間が広がるカフェ「café+zakka sola」

週に4日だけ営業する隠れ家的な存在の雑貨屋&カフェ「café+zakka sola」。思いがけない立地にあるのでまだ知らない人もいるのでは?雑貨のセンスも、カフェのメニューもそれぞれにこだわりが感じられて、ここでしか手に入らない特別感を味わえるはず!シャビーテイストやレトロな雰囲気が好きな人は必見です!

雑貨好き×栄養士の経験=「café+zakka sola(ソラ)」

国道2号線を太子方面へと進み、田園風景が広がる姫路バイパスの高架下付近に位置する「café+zakka sola(ソラ)」。

栄養士の資格を生かし調理の道に就いてから18年が経ち、自身がおいしいと思うものを形にしてお客さんに届けたいという想いと、かねてから興味があった雑貨とを融合させて、「café+zakka sola」のオープンにたどり着きました。

店内はダークブラウンで統一され、シックで落ち着いた雰囲気。

カウンター席とテーブル席、奥にはゆったりくつろげるソファ席があります。

アクセントになっているヴィンテージ感あふれるアンティーク家具が目を引きます。

ベビーカーや車いすで来店するお客さんにとっても居心地の良い空間でありたい、という想いから、店はバリアフリー設計

お手洗いも車いすに乗ったままで入れる広さを確保しています。店外にはスロープがあり、テーブルの高さは車いすのお客さんがそのまま食事をとりやすい高さに設計されているところに心遣いを感じます。

シャビーテイストにも和モダンにも合う雑貨

店に入ってすぐ左手に広がるのが雑貨スペースです。主に骨董市(こっとういち)で買い付けした雑貨の数々は古くて味わい深いものが多く、ついつい見入ってしまいます。

オーナーが目利きして集めたレトロな雰囲気漂う古道具は一点物も多く、掘り出し物が見つかる予感が!?

フランスの蚤の市(のみのいち)で買い付けしたアンティークなポストカードも。

見たことのないような珍しい商品が並んでいて雑貨好きにはたまらない空間が広がります!

限定10食!『自家製パンプレート』のシンプルな魅力

『自家製パンプレート』(まるぱん2個・サラダ・ふわとろ卵のラタトゥイユ添え)  390円 ※限定10食

ミント・クレソン・バジルは実家で栽培、卵は夢前の農家から仕入れ、ニンジンやタマネギは店に来店したお客さんが「ぜひ使ってほしい」と要望があったもので、味が濃くおいしいとオーナーが納得したもの。

人と人とのつながりが広がっていき、どんどんおいしい食材が集まってきたのだとか。

オーブンのサイズとの兼ね合いから、1日限定10食分しか作れない“まるぱん”。

その名の通り、シンプルな見た目の丸いパンなのですが、パン好きを豪語する人にはぜひ食べてほしい一品。

焼きたてで提供される“まるぱん”は、前日から丁寧に時間をかけて仕込むことにより、イーストの量を極限まで少なくして作るからこそ引き出せる小麦の風味が自慢のパン。北海道産小麦の全粒粉を使っているので、香ばしい風味が楽しめます。

プレートには自家製イチゴジャムがパンと一緒に提供されますが、常連さんはジャムなしで食べる人が多いのだそう。

水からこだわる!『スペシャルティーコーヒー』や『自家製ホット梅レモン』


『ブレンド珈琲』370円

全てのメニューは岡山の東粟倉のラドン水を使用。数週間分のラドン水を往復4時間かけて購入し、店で銅製のやかんを使って沸かします。

『ブレンド珈琲』は豆の品質にこだわり、スペシャルティーコーヒーを100%使用。さらに注文を受けてから豆を挽くことで水と豆にこだわり抜いた、至極の一杯となっています。

『自家製ホット梅レモン』450円

アントシアニンが豊富な“パープルクイーン”という稀少な品種である紫梅から作った自家製梅シロップと、瀬戸田産レモンとを合わせた『自家製ホット梅レモン』も人気!

シロップ漬けされた瀬戸田産レモンは酸味と苦みが抑えられ、そのおいしさに食べてしまう人が多いのにも納得です。

リピート率が高い『チーズケーキ』

『チーズケーキ』400円

蒸し焼きで焼いた『チーズケーキ』は味は濃厚ながらもしっとりなめらか。リピート率NO.1のケーキです。ホイップクリームは大山産の生クリームをきび糖とあわせているのでふわっと軽く、ほどよい甘さでチーズの風味を引き立てます。

ケーキを注文するとドリンクが100円OFFになるのも嬉しいポイント!

この他にも季節で替わる自家製の『 桃のムース』400円や『キャラメルシフォンケーキ』400円、『レモンクリームアイス』350円、『桃のアイスクリーム』350円などデザートも充実しています。

ドリンクが切れた頃合いを見計らって『ほうじ茶』がサービスで提供されるので、ゆっくりティータイムが楽しめそう!

雑貨もカフェも“ここでしか手に入らないこだわり”を見つけてみませんか。

■詳細情報

■DATA

café+zakka sola

所在地
兵庫県揖保郡太子町山田497-2
電話番号
079-280-4279
営業時間
10:00~17:30

掲載内容は2018年9月14日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP