兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.07.26
3,116 views 6 チョイス

【佐用】築120年の古民家を現代風に大改装!古民家カフェ「mOkU×mOkU(もくもく)」

建築のプロのオーナーによって改装された古民家カフェ「mOkU×mOkU(もくもく)」は、2016年4月よりオープン。さらに、2018年6月からは以前から多くの要望のあったランチをスタート!古き良さが残りつつも、想像をはるかに超える空間に感動すること間違いなし!

古民家カフェ「mOkU×mOkU(もくもく)」

JR姫新線佐用駅から車で約15分の佐用町弦谷(つるたに)にある、土日祝のみ営業している「mOkU×mOkU(もくもく)」。
大きなトタン屋根が特徴です。古民家の築年数はなんと120年!
建築のプロでもあるオーナーが大改造し、古民家カフェとしてオープンしました。

播磨科学公園都市に抜ける道筋にあり、姫路近郊や遠方からも多くの人が訪れています。

懐かしさが残るも、想像を超えた現代和モダンな空間

一級建築士のオーナーによって改装された店内は、古民家のよさが残りつつも和モダンな雰囲気。
まるで時が止まったかのような懐かさを感じる囲炉裏もあります。

洋風のソファーが置かれた和室では、中庭を眺めながらゆったりとくつろげます。

外の風を肌で感じられる縁側やゴローンと横になりたくなるような畳の部屋も。

個室もあるので気兼ねなくおしゃべりを楽しめそう。女子会やデート、家族でまったりするもいいですね。

和洋折衷を意識したランチをスタート!

『週替わりランチ』1,600円

オープンから多くのお客さんからの声があり、2018年6月より待望のランチをスタート!
“和洋折衷”を意識したランチを週替わりで提供しています。添え野菜や小鉢など6品楽しめて栄養満点!

地産地消の食材にこだわり、味噌汁には地元の特産品のみそを使用。
素材そのもののおいしさが楽しめるように、どの料理もシンプルな味付けにしています。

ランチは週替わりランチの1種類。数に限りがあるので、事前に予約がおすすめ!

ランチにプラス200円で、日替わりの自家製スイーツとドリンクがセットに。

この日のスイーツは抹茶プリン。小豆と生クリーム、抹茶のほろ苦さがマッチした一品です。
ランチでお腹がふくれたあとは、のんびりとティータイムが過ごせそう。

食前に提供している日替わりのハーブブレンドティーは、持ち帰り用に販売もしています。
ほんのり甘くすっきりとした味わいで好評だとか。

抗酸化作用や美肌に効果的な『エンジェルブルーム』のほか、約6種類のハーブブレンドティーから選べます。

季節を感じる自家製ケーキセット

『ケーキプレートセット』900円

人気商品のケーキプレートセット。本日のケーキと季節のフルーツ、スイーツ1品を盛り付けたプレートです。

ケーキはオーナーの気まぐれで登場。なかでも写真の自家製レアチーズケーキが人気です。
濃厚なクリームチーズにヨーグルトとレモンの酸味がベストマッチ。さっぱりとしているのでペロリと完食できそう。

食器にもこだわった見た目も楽しめるスイーツで、SNS映えが期待できそう!

和食器やアンティーク雑貨など、こだわりが満載の店内

ハンドメイド雑貨の販売スペースも。
どこか懐かしさを感じられる小物や今話題のハーバリウムなど、手作りの雑貨が所狭しと並べられています。

趣のある和食器やレトロな雑貨も置かれたスペースには、オーナーの趣味やこだわりが満載です。

薪ストーブも置かれていて、囲炉裏とともに冬は大活躍しそう。

改装前の古民家を撮影した写真の展示もあるので、リノベーションに興味のある人はチェックして。

どこか実家に帰ったようなほっとする気分になる「もくもく」。
時間を忘れられそうな落ち着いた空間で、くつろぎのひとときを過ごしてみて。

■詳細情報

■DATA

古民家カフェmOkU×mOkU(もくもく)

所在地
兵庫県佐用郡佐用町弦谷240
電話番号
070-2311-3636
営業時間
(土)・日・祝 ※土曜日は不定期 9:00~17:00/ランチタイム 11:30~14:00

掲載内容は2018年6月19日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP