兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.02.26
3,173 views 6 チョイス

【明石】噛むほどにおいしさふくらむ「ベッカライ アッフェル」のパン。その製法とは?

山陽電車・西新町駅のほど近くのパン屋「Bäckerei Apfel(ベッカライアッフェル)」。バケットや全粒粉入りのコンプレなどハード系のパンは特に人気があり、2015年のオープン以来、パン通の舌をうならせています。その秘密は生地を発酵させる過程にありました。

Bäckerei Apfel(ベッカライアッフェル)

水色の外観が印象的なBäckerei Apfel。山陽電車の西新町駅から北へ徒歩2分の場所に位置しています。

ドアを開けると、パンの香ばしい香りに包まれ、幸せな気分に!

店内にはハード系のパンや菓子パン、焼き菓子などがショーケースに並びます。奥のスペースでオーナーがパンを焼成中。

ひと晩かけてじっくり発酵させるオーバーナイト製法

Bäckerei Apfelでは、パン生地をひと晩かけてじっくり発酵させる「オーバーナイト製法」で仕込んでいます。低温でじっくり発酵させることで旨み成分であるアミノ酸が増え、味わい深い生地に仕上がるそう。噛めば噛むほど口の中にふくらむ生地のおいしさは、この発酵方法から生まれていたんですね。

『コンプレ』450円

コンプレとは主に全粒粉入りのパンのこと。レーズン酵母を使用した生地は、粉本来のうま味がじんわりと口の中に広がります。ギュッとつまった生地で、中はしっとりとした食感。シチューなどのつけあわせとしても◎。

『はるゆたか食パン』1斤760円/1/2斤380円

北海道産の「はるゆたか」はデリケートな品種であるため、流通量が少ない小麦。そんなはるゆたかの小麦粉とゲランドの塩、きび砂糖を使い、油脂を加えず焼き上げたシンプルなハードトーストです。耳がパリッと香ばしく、中は軽い食感。

『クロワッサン』220円

生地に全粒粉を加えたクロワッサンは香ばしさが特長。たっぷりと織り込んだバターは、生乳を原料とした「よつ葉バター」です。サクッとした食感とバターの芳醇な香りを楽しんで。

『フリュイフロマージュ』380円

全粒粉とライ麦粉の生地にレーズン、オレンジピール、くるみをたっぷりと練りこみ、クリームチーズを包んで焼き上げた『フリュイフロマージュ』。仕上げにハチミツがかけられています。

『メロンパン』220円

表面のビスケット生地にアーモンドプードルを使ったメロンパン。ホロリとした食感で、濃厚なアーモンド風味が印象的な一品です。

バケットや食パンは昼過ぎに焼き上がりますが、発酵の進み具合によって時間の変動があります。気になるパンがある人は事前に電話で問い合わせてみて。

タルトやマフィンなどの焼き菓子も充実

『オレンジのタルト』300円

元パティシエだったオーナー。パンだけではなく、焼き菓子も充実しています。
取材日はタルトとマフィンが焼き上がっていました。日によってスコーンやカヌレ、クリスマス前にはシュトーレンが登場します。

人気の『オレンジのタルト』の中には、チョコレート、ピーカンナッツがゴロゴロ。フィリングは粗めに挽いたアーモンドプードルのクレームダマンド。オレンジの酸味がアクセントになったタルトです。

『バナナチョコマフィン』350円

ココア生地に、チョコレートとバナナをたっぷり混ぜて焼き上げたボリュームたっぷりのマフィン。しっとりとして、リッチな味わいです。

オーバーナイト製法による自慢のパンや、洋菓子専門店の味に引けを取らない焼き菓子たち。どんなパンやお菓子に出合えるかは、行ってみてのお楽しみ。

ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょう。

■詳細情報

■DATA

Bäckerei Apfel

所在地
兵庫県明石市西新町2-4-15 ボヌール西新町 101
電話番号
078-915-8989
営業時間
11:00~14:30、15:30~18:30

掲載内容は2019年2月13日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP