100均で手に入るアウトドアグッズに注目!お手頃価格でキャンプやバーベキューを楽しもう♪

お気に入り保存

夏になるとバーベキューやキャンプなど、アウトドアを家族や友人と楽しむ機会が増えるはず。でもグッズを全てそろえるとコストが気になるところ。100均なら、便利なアウトドアグッズがお手頃価格で手に入ります!便利なグッズの数々を紹介します。

目次

100均で手に入るアウトドアグッズ

アウトドアを始めると色々とそろえたくなるキャンプギア。小物までブランドで統一するとかっこいい反面、コストがかかるのがネック…という人にオススメなのが100均のアウトドアグッズです。

1.簡単便利なテント・チェア・テーブル

1,100円商品の『クイックエクスパンドサンシェード』は、カバーから出すだけで一瞬で広がる1~2人用の簡易テント。面倒な組み立て作業が一切不要です。折りたたんだ状態のカバーは直径45cm程なのでかさばりません。テントというよりはサンシェードなので入り口部分は開いたままですが、子どもの秘密基地用や、リビングで“家キャン”するには最適かも。

チェアやテーブルもミニサイズで子どもが喜びそう!

驚きなのが、ダイソーには寝袋まであること。『封筒型シュラフ 寝袋』は1,100円商品です。コンパクトに収納できて持ち運びに便利なので、防災用として買う人もいるそう。

2.話題沸騰のアウトドアギア

このほか、ダイソーにはキャンプで使えそうなアウトドアギアが盛りだくさん。ポールにランタンなどを吊り下げるための『ツールハンガー』は、小物専用やランタン専用などの種類があります。

レジャーチェアに収納スペースを作れる『収納ハンモック』や、1つあると便利な『万能ナイフ』、子どもが喜ぶ『ハンモック』もあります。『ハンモック』は550円商品。

『トングホルダー』を網の隅にセットすれば、肉焼きトングを2本引っかけることができます。“燃えるゴミ・缶・ペットボトル”と、ゴミの分別が一目でわかる『ダストバッグ』もアウトドアにあると便利なグッズ。220円商品です。

『まな板・包丁ケース』は、キッチンばさみと包丁が収納でき、ケース自体をまな板としても使うこともできるので一石二鳥!

虫除け対策に必須アイテムな『蚊取り線香ケース』も、アウトドアテイストなデザインが目を引きます。

3.あると便利なプラスワンアイテム♪

セリアのアウトドアグッズは、カラーやテイストが統一されているのも注目ポイント。テーブルにはさんで使う『ドリンククリップ』は、ドリンクホルダーを好きな場所に設置できて便利。『フッククリップ』は、ポールやテーブル脚にはさんで、ゴミ袋をセッティング。どちらも爆買いするキャンプマニアがいるという人気商品です。
食器の乾燥に便利な『ドライネット』は、セリアならモノトーンカラーなのでデザイン的にもおすすめ。

100均のアウトドアグッズで、家族や友人と盛り上がること間違いなしです!

今回紹介した一部商品は、インスタグラムなどで活躍するkonbaさんのアカウントでも紹介中!気になったらチェックしてみて。➡︎@konba_yui

【関連記事はこちら】

内容は2021年7月6日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する