姫路・加古川の100人に聞いた!家を建てたきっかけや住宅会社選びの決め手をたっぷり紹介♪

お気に入り保存

姫路・加古川に住む100人の家づくり経験者にアンケートを実施しました。マイホームを考えている人の参考になること間違いなし!先輩の声を生かして素敵な住まいをかなえませんか?
※リビング姫路・加古川、地域情報サイト「TANOSU」でアンケートを実施。有効回答数:100 実施期間:2020年11月28日~12月28日 回答者条件:播磨エリアで過去5年以内に家を購入した人、または現在家探しを実施している人

目次

家を建てた、購入したきっかけは?

家を建てた、もしくは購入した人の中で最も多かったのは「30~34歳」、きっかけは「結婚・出産」が最多となりました。金銭的にも貯蓄などで余裕が出てくる30代。結婚や出産以外にも、「子どもの成長のため」や「仕事の都合のため」など、ライフスタイルの変化に伴って持ち家を検討し始める人が多いようです。

購入した物件の種類は?

「一戸建て」が92%を占める結果に。中でも「注文住宅」が77%、次いで「建売や分譲住宅」が10%でした。

一戸建てを選んだ理由として多かったのは、「賃貸の家賃がもったいないから」や「一戸建てに憧れがあったから」、「広さや機能面にこだわりがあったから」など。より自由な選択肢が広がるところを魅力に感じている人が多いようです。一戸建てでも注文住宅や建売住宅、規格住宅など種類はさまざま。さらには新築のみならず、中古の物件をリノベーションするのもコストダウンにつながると人気です。比較検討をして、自分たちにぴったりの居住スタイルを見つけて。

住宅会社選びについて

住宅会社を検討した数としてもっとも多かったのは「2~3社」。住宅会社の選び方としては、「営業担当との相性」や「建築価格」、「会社の信頼度や実績・口コミ」など、“住宅会社への評価”と“金銭面”での検討が主な決め手となりました。
家づくりを始めた当初はデザインなど家の見た目の部分が気になりますが、実際に家づくりが現実味を帯びてくると優先事項は変わってくるようです。住宅会社とは、家を建てたら付き合いが終わるわけではなく、住み始めてからも定期点検などでサポートを受けることになります。性能やデザインの好み以外にも、気持ちよく住まいづくりを進められるパートナーかどうか、事前にしっかり確認しておきたいところです。

➡︎たのすむで紹介中の住宅会社一覧はこちら

購入前にイベントに参加しよう♪

事前に見学会や相談会などの住宅イベントに参加した人は41%でした。イベントに参加した目的としては、「間取りや性能などを実際に見てみたかったから」という人がもっとも多く、ホームページや口コミの情報だけでは知ることができない部分を体感するのに一役買っているようです。

家づくりを考え始めた時に、まずは何からすればいいのか迷う人も多いはず。参加費無料のイベントを定期的に開催している会社も多く、プロに直接話を聞けるいい機会になります。たのすむでは、イベント予約フォームから事前予約をするとクオカード3,000円分が当たるうれしいキャンペーンを実施中!ぜひ利用して、気軽に参加してみて。

➡︎たのすむ イベントキャンペーンの詳細はこちら

【まとめ】経験者の声を参考に、理想のマイホームづくりを楽しんで

初めての家づくりは分からないことや不安なことも多いはず。経験者の声を参考にしながら、夢のマイホームづくりに取り組んでみて。
「たのすむ」では建築会社の種類や選び方、土地探し、お金のこと、インテリアの決め方など、家づくりに役立つ情報を多数掲載中。身近に相談できる人がいる人もそうでない人も、きっと参考になるはずです。参加予約ができるイベント情報も紹介しているので、チェックして足を運んでみては。

➡︎イベント情報はこちら

内容は2021年10月13日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する