実家を継承!リノベで和風の住まいがホテルのような空間に(M様邸)

お気に入り保存

“親戚みんなが集まれる場所に”との思いを込めて、実家をリノベーションしたMさん邸。「須々木工務店」がデザイナーとのコラボレーションで手掛ける自由度の高いリノベーション技術で、和風の住まいがホテルのようなラグジュアリーな空間に生まれ変わりました。

Profile

施工面積
113㎡(34.1坪)
施工内容
玄関、LDK、トイレ、洗面、ガレージなどを1階部分をリノベーション
施工年月
2020年9月~2021年3月
施工会社
須々木工務店

目次

こだわりポイント

1.和の中庭が見えるエントランス

ホテルのようにインパクトのあるエントランスを希望していたMさん。その要望に応えるため、空間デザインと調和がとれた仕上げ材を使用することで、和風の玄関を高級感のあるハイセンスなエントランスにリノベーションしました。

エントランスから正面に見える中庭も、草木が茂る和風の庭からスッキリとした空間にリフォーム。また、ご両親が親しんだ中庭が映えるようにと、エントランスはシンプルにデザインされています。

2.白を基調としたホテルライクなリビング

純和風の応接間とダイニングは、壁を取り除いてワンルームへ改装し、白を基調とした高級感あふれるスペースに。

リビングとダイニングの間に薪ストーブを設置することで、空間を緩やかに仕切り、開放感ある落ち着いた雰囲気を演出しました。夜になると、間接照明のあたたかい光がLDKをライトアップ。ストーブに火を灯すと、さらにぬくもり溢れるリビングに変化します。

3.

親戚みんなが集まれるキッチン

両親が使い込んだキッチンは、おしゃれなアイランドキッチンに。シンクの天板には、天然石のような美しい色合いで豊かな質感のあるシーザーストーンを使用。バック収納は、壁一面を白で統一し、デザイン性と機能性を兼ね備えたスタイルに仕上げました。

さらに、アルヴァ・アアルトがデザインしたペンダントライトが輝きを放ち、シンプルデザインのダイニングに華を添えています。

スタイリッシュなキッチン横には、小さな子どもから祖父母まで親戚みんなが集まれるようにと、畳コーナーも設置。和紙クロスとぬくもりのある木材を使用し、少し低めの天井が、居心地の良い和の空間をつくっています。

さらに畳コーナーには、ゆったりと足を伸ばしてくつろげる掘りごたつを設置。窓からは、季節ごとにさまざまな表情を見せる中庭が見え、植物を眺めながらのんびり食事や会話が楽しめます。お盆やお正月など親戚が集まる際には、団らんスペースとして活躍しそうですね。

4.

トイレや洗面もラグジュアリーな空間に

昔ながらのデザインだった水回りには、アメリカのブランド・ベンジャミンムーアの塗装で装飾。おしゃれな円形の鏡を囲むように配置された間接照明の温かい光に包まれ、ホワイトの人造大理石が清潔感のある優しいデザインをかなえています。

壁にはミントカラーのタイルを張り、ウッド調の収納棚を合わせることで、シンプルな大人の空間に様変わり。ラメ入りの床材を照明が照らし、ラグジュアリーなムードを演出してくれます。

5.愛車をゆったり格納できるビルトインガレージ

車へのこだわりが溢れるMさん。倉庫とガレージとして使っていた場所は、天井にウッド調のクロスを張り、愛車6台をゆったりと格納できる広々とした駐車スペースへ改装しました。お気に入りの愛車が映える重厚感あるデザインが素敵ですね。

【まとめ】1階フルリノベーションで家族が集まるおしゃれな住まいに

エントランスやLDK、トイレなど、1階部分を全面リノベーションしたMさん邸。間接照明やデザイン性に優れたインテリアを各所に取り入れることで、昔ながらの実家がホテルライクでラグジュアリーな住まいへと見事に変化しました。元の建物の良さを残しつつ新しい設備を取り入れる「須々木工務店」のリノベーションなら、「両親が親しんだ住まいをずっと大切に残したい」という希望がかないます。おしゃれなリノベーションがしたい人は相談してみて。

■施工会社の詳細情報

須々木工務店

木の温もりに包まれた
家族の幸せあふれる空間づくり

この記事をお気に入りに保存する