光が住まいと家族を包み込む家(土山モデルハウス)

お気に入り保存

プライバシーを守りながら開放的な空間を実現した、”2階リビング”が特長の都市型住宅。北向きの土地でも、家中に光が届くように設計されています。光が住まいを包み、家族を包み、幸せを包み込んでくれる"包み込む家"のこだわりポイントを紹介します。

Profile

建物種別
モデルハウス
家族構成
夫婦、子ども2人を想定
延床面積
100.19㎡(30.30坪)
敷地面積
147.05㎡(44.48坪)
構造・工法
木造軸組
施工年月
2019年7月
坪単価
60万円
施工会社
ビオラホーム
間取り
この事例の間取りを見る

目次

こだわりポイント

1.窓が一切ないシンプルな外観

北向きの土地でありながら、窓を設けないシンプルなデザイン。飽きのこない白い外観の最大の魅力は、昼と夜で見え方が違うこと。夜になると玄関エリアの照明が異素材の木の質感のアクセントを際立たせます。また、ライトアップされたエクステリアの木のシルエットが白い壁に映し出され、美しい雰囲気を演出します。

キューブ型の家は、耐震構造上強度が高くなるので安心。また、外壁の表面積が最小限になるためその分コストを抑えることもできてメリットが盛りだくさん!

2.カーテンなしで過ごせる明るい“2階リビング”

北向きの物件で、玄関側の壁一面に窓が1つもない「土山モデルハウス」。外見から中を想像すると「暗いのかな?」と思いますよね。このモデルハウスの見どころは、そんな心配を裏切る外観と内観のギャップにあります。

階段上にトップライトを設けて屋根から日光を取り入れ、リビングを2階に配置することでプライバシーが確保されたカーテン要らずのLDKが完成。リビングから外に目をやると、バルコニーと青い空が見えます。

アトリエ建築家は、隣接する家との位置関係から窓の配置やその大きさを考慮することで、プライバシーを保ちながらも、採光の角度、快適な風の入り方までデザインします。

落ち着いたピスタチオグリーンの壁紙を背景に、シンプルな棚板を造作。左下のぽっかり空いたスペースがポイント。ゴミ箱スペースとして、子どものスタディーコーナー、ママがレシピを検索したり、料理の合間のちょっとした作業をするにも使えます。

右奥には冷蔵庫スペース、パントリーと収納棚が続きます。

3.天窓から光が降り注ぐ「サニースポット」

英語で”陽だまり”を意味するサニースポット。「外とのつながりを作りたい」というアトリエ建築家の思いから生まれました。床レベルを30cm下げることで腰掛けられるよう設計。空間を広く見せる効果もあります。家の真ん中に作られた”陽だまり”に家族や親戚、友人が集まり、くつろぎ、笑顔あふれる空間になりそう。

大人数が自然と顔を見合わせて集まることができ、何をするにも絵になる、”モダンな室内縁側”といったイメージです。

サニースポットには天窓と2階のバルコニーからの光が降り注ぐ設計になっていて、家全体に光が行き届きます。ここからも空が見え、開放感あふれる気持ちいい空間です。

1階右奥にある3.7畳の子ども部屋2部屋は、部屋の仕切りを外して1部屋にしたり、サニースポット側のスライドドアを開放したり、パーティールームとしても使えます。隣に4畳のファミリークローゼットがあるので、各部屋にチェストを置く必要がなく、見た目もスッキリ。洗濯物を各部屋に運ぶ必要がなく時短家事につながるのもうれしいポイントです。4.7畳の主寝室、収納、玄関、洗面台、お手洗いが、サニースポットをぐるっと囲む配置になっています。

4.家族団らんの秘密はバルコニーに

周りの視線を気にせずくつろげるプライベート空間がうれしいバルコニー。人工芝は裏面に水抜き用の穴があるものや裏が不織布のものを使うと、乾きも速いので水はけの心配もありません。昼間は子どもたちのプールにもぴったり。夜は夫婦でまったりと晩酌を。

バルコニーはキッチンやリビングに隣接しているので、子どもたちの楽しそうな笑い声を聞きながら安心して過ごせます。

5.奥さんの味方、回遊動線

キッチンを中心に水回りを配置していて、キッチン奥からバスルームへぐるりと回遊できる動線に。回遊動線は、家事をする人にとって強い味方です♪

キッチン隣の回遊動線上には、パントリー兼室内干しのスペースを設置。真ん中が洗面脱衣室で、ナチュラルな質感とトレンドのタイルを合わせた造作の洗面台が目を引きます。

【まとめ】魅力たっぷり!“2階リビング”がある家

一見不利にも思える「北向きの土地で隣と近接した家」でも、アトリエ建築家は創意工夫によって驚くほど快適な家づくりを提案してくれます。間取りが全く想像のつかないシンプル&ミニマルな外観は、デザイン面はもちろん、防犯の観点からも魅力的。カーテン要らずで、明るく開放的な眺望が楽しめるのは“2階リビング”ならではのメリットです。気になる人は見学会へ参加してみて。

MEMO

モデルハウスを見学希望の場合は、電話(0120-25-4108)で予約を。

■施工会社の詳細情報

ビオラホーム

アトリエ建築家がデザインする
個性あふれる注文住宅

この記事をお気に入りに保存する