兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.02.01
13,650 views

【垂水】「SurFree Kobe(サーフリー コウベ)」がオープン!絶景が広がる海沿いカフェ♪

明石海峡大橋や淡路島を一望できる海沿いにオープンした「SurFree Kobe(サーフリー コウベ)」。絶景を目の前に、軽食やスイーツを楽しめるメキシカンな雰囲気のカフェです。全商品テイクアウトもOK。プライベートビーチに降りれば、季節によって移ろい行く風景に癒やされること間違いなし。

海沿いカフェ「SurFree Kobe(サーフリー コウベ)」

神戸市垂水区の国道2号沿いにあるカフェ「SurFree Kobe」。JR朝霧駅や山陽電鉄西舞子駅からも徒歩10分ほどで、壮大な海を眺めながら歩けばアッという間に到着します。200m東に位置する欧風レストラン「N’ocean(ノーシャン)」の姉妹店としてオープンしたのは2020年10月7日。自粛ムードが続く中で、訪れた人の気持ちが少しでも明るくなるようハッピーな店をイメージして作った、ひときわ目立つ黄色い建物です。

「SurFree」は“自由を超える”を意味する造語。シェアスペースやシェアキッチンとしての利用もできるので、夢を叶えたい人などが集い、飲食店という枠を超えて自由に楽しんでもいらいたいという願いが込められています。

かわいらしい雑貨や珍しいサボテンもたくさん並ぶ、メキシカンな雰囲気の店内。カウンターが8席ほどのコンパクトな造りです。波の形をイメージした天板は、まるで目の前の海と一体化しているよう。店の前はプライベートビーチなので、テイクアウトして砂浜でゆったりした時間を過ごすのもオススメです。

キラキラ眩しい海、サンセット、明石海峡大橋のライトアップまで、どの時間帯の景色にも心が洗われる「SurFree Kobe」。夕焼け後のわずかな隙に訪れる、辺り一面が青い光に照らされるブルーモーメントは息をのむ美しさです。瞬間ごとに表情を変える、美しい風景を目に焼き付けて。

旬の野菜を使用したキッシュ&タコス

『キッシュランチ』1,320円(ドリンク付き)

自家製キッシュ、数種類のデリ、サラダ、バゲットが付いた『キッシュランチ』はオールタイム注文OK。じっくり炒めたタマネギの甘みが溶け込んだキッシュには、季節のフレッシュな野菜をふんだんに使用しています。取材日は、ホウレンソウ、レンコン、サツマイモ、しめじ。ゴロゴロ大きめにカットした野菜の食感も楽しめ、食べ応えバツグンです。

『ミートタコス』440

メキシコの代表的なタコスは軽食にピッタリ。スパイシーなミンチ、野菜、チーズを挟んで食べるシンプルな味わいです。全部で3種類あり、『ソイミートタコス』はヴィーガンの人にもオススメ。好みでスパイシーなソースを組み合わせて自分流にカスタマイズもOKです。

なめらかソフトクリームや季節のパフェも

『ソフトクリーム』440

自慢のソフトクリームは、大人も子どもも満足できるクリーミーさ。なめらかな舌触りで、ずっしり濃厚でありながら後味はスッキリしています。

『パフェ』1,210

大きめのグラスに、季節のフルーツ、コンフィチュール、シフォンケーキ、ソフトクリームなどを盛り付けたボリューム満点のパフェ。取材日は、旬のイチゴやマンゴーソースをあしらったかわいらしいビジュアルです。進化し続ける季節の味を堪能して。

このほか温かいドリンクも豊富にラインアップ。コーヒーやカフェラテのほか、湯を注いだ瞬間にふわっと広がる香りに癒やされるハーブティーも取りそろえています。

プライベートビーチでは、持ち込みBBQや焚き火ができるプランもあります。雄大な自然が放つエネルギーをチャージするもよし、夕陽の光に包まれながら1日を終えるもよし。あらゆる楽しみ方ができる「SurFree Kobe」。まずはふらっと気軽に、ドライブ途中に立ち寄ってみては?

■詳細情報

■DATA

SurFree Kobe

所在地
兵庫県神戸市垂水区狩口台7-15-1
電話番号
078-797-4977
営業時間
11:00~日没まで

■このスポットの利用可能なクーポン

TANOSU特典

タノスクーポンを提示で

粗品をプレゼント!

※他券併用不可

有効期限:2021年3月31日

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年1月7日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP